【三浦春馬生存説】炎上した追悼会は生きてる可能性であふれてる

Haruma Miura
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

勝村政信さん主催?舞台「罪と罰」出演者による追悼会寄せ書き炎上問題から謝罪コメントまでを深掘りします!

今回は、「罪と罰」の演者さん数人が渋谷のレストランで行われた三浦春馬さんの追悼会の様子がSNSに投稿され炎上した問題から生存目線で!

完結にまとめられそうにないのですが画像多めなのでさらっとご覧いただけるかと思います。

どうぞお付き合いください。

スポンサーリンク

「罪と罰」三浦春馬さん追悼会の参加者は誰?

舞台「罪と罰」キャスト一覧

出演

三浦春馬、大島優子、南沢奈央、松田慎也、真那胡敬二、冨岡弘、塩田朋子、粟野史浩、瑞木健太郎、深見由真、奥田一平、山路和弘、立石涼子、勝村政信、麻実れい

高本晴香、碓井彩音

<ミュージシャン>
大熊ワタル(クラリネット)
秦コータロー(アコーディオン)
新倉瞳(チェロ)

追悼会参加者

  • 勝村政信さん
  • 松田慎也さん
  • 瑞木健太郎さん
  • 深見由真さん
  • 奥田一平さん
  • 碓井彩音さん
  • 秦コータローさん

    店主とスタッフさんだと思います。
    スタッフさんは自信がないのですが、違っていたらごめんなさい💦

大島優子さんは参加していなかったのに寄せ書きに名前が?

どう思います???

まぁ、大島優子さんご本人が出席もしていないし寄せ書きも書いていないとご報告されているので、本人の物ではないでしょう!

誰が書いた?誰の字?

ん〜、、、
店主やスタッフさんも文字の可能性もあるのでそうなるともう読解不能です。

  • ありがとうございました。出会えて幸せでした。フィリップの分も!
  • 負けないよ 大島優子

ただ、この2つの文章の文字は違う人ではないかと思います。(あくまで個人の見解です)

謎の文字「と お れ た ち」

前回の記事でも追悼パネルについて書きましたが、今回は!

2020.7.31 罪と罰 →(と お れ た ち)



(と お れ た ち)のところが気になります。

ちょっと加工してみましたが、”た” がわかりにくいですね…

『罪と罰と俺たち』?
とっても意味深…
今回の騒動に対する罪と罰でしょうか?

この追悼パネルは去年制作された物であるというデマ情報がありました。
ネット工作員の存在を忘れないでください。
それが内部の人間か、模倣犯、愉快犯(言い方w)かはわかりませんが、情報操作がなされていることをお忘れなくです。

壁に残された「ごめんなさい 三浦春馬」の文字

私個人の意見ですが、、、
壁に書かれた「ごめんなさい 三浦春馬」の文字も(!?)ご本人が書いた物で間違いないと思います。

文字も、も、も…!?
声を大にして言えませんが、追悼パネルのなんで知ってるんですか?もご本人ではないかと思っています💦

そもそも、なぜその壁を写したのでしょう?
ご丁寧に文字の真下にお花まで飾って、目立ちたいのか目立ちたくないのかわからない状況になっています。

謎の文字と壁の文字の繋がり?

壁には、「ごめんなさい 三浦春馬」以外にも
「罪と罰と勝と優と春と松とBとD…」と書かれています。

パネルに書かれた「罪と罰とおれ た? ち?」の文字に繋がるものがあるのではと思いました。

パネルの”罰”の漢字が間違ってるのも意味あるのかな?笑

勝村政信さんコメント【全文】

勝村政信さんコメントより抜粋

明日もまた会えるかのような気持ち…
カメラの向こうにいるに違いない春馬君…

このコメントを読んだ方も多いと思いますが、常套句の「ご冥福をお祈りします」の文字が勝村氏本人からも事務所からもないのも気になりますね。

追悼会の写真を撮影したのは誰?

私にはわかりませんでした💦
…が、白いお花と共に写した追悼パネルの写真は店主の赤いヘアバンドをしたメガネの男性であることはわかりました。

瞳に映る景色から個人情報が特定されてしまう時代ですので、ガチでやればわかるかもしれませんが、単純にセルフタイマーの可能性が大きい?

ここまでは、ほぼ事実に基づいて書いてきましたが、一体何の為に?が気になるところですね。

何の為に?

  • 売名行為
  • エンタメ業界の経済
  • SNSの恐ろしさ
  • メディアの実態
  • 情報操作の実態 などなど…

上記意外にも、皆さんいろんな感情をお持ちになったと思います。
たぶん、その感情全て正解ではないでしょうか…

得体の知れない事柄に右往左往して、昨日は他殺説がSNSのTLに流れ…
かと思えば、今日は生存説が流れる。

テレビでは何も報道されなく、ネット記事だけが唯一取り上げているようですが、私たち素人の憶測記事と何ら変わらない気がしてしまう。

良くも悪くも注目されたら、エンタメ業界は勝ちなのかも知れない…

私の独り言(あとがき)

先日放送された、せかほし 「世界はほしいモノにあふれてる」のまとまりっぷりはお見事でしたね!
まぁそういう事ですw 予定通りです♪

その一つ前の回には、直筆サインを披露し、今回は自著の「日本製」をご紹介!

created by Rinker
ワニブックス
¥5,280(2021/06/22 15:36:04時点 Amazon調べ-詳細)

段取り良すぎるだろw
ハイカラすぎるだろw です♪

まとめ

  • 全員笑顔で集合写真 ←一人くらいは笑えないだろう…
  • 参加していない、寄せ書きは書いていないと公表した ←あえて言わなくても…
  • 写した意味がわからない壁の文字 ←なぜそこにフォーカス?

何という表現が正しいのかわかりませんが、炎上商法というのか…
風化させたくない、しんどかったんだねとファンが納得して心を落ち着かせては困るのだと思います。(語彙力よw)


ここまで読んでいただきありがとうございます。
先日も私の記事を読んで、元気になれた!というお話を聞けてすっごく嬉しかったです。

まだまだ、いろんな憶測や疑惑が出てくると思います。
マイナスなことは工作員だ!と思って、どうか惑わされないでください。
(気持ちはすごくわかります…私も時々モヤっとします💦)

また次回!

スポンサーリンク
Haruma Miura
スポンサーリンク
\Follow me!!/
mayulog
タイトルとURLをコピーしました